あみものと他ちょこっと

<   2008年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

マントンのベスト

ヨーロッパの手編み2008春夏から
マントン  61番 6玉 10号針
4段一模様だったので、途中からは間違えてもわかるようになりました。
母に頼まれて編んだのですが、編み終わってから、この袖丈では二の腕が丸見えだと気づいたらしく、何を下に着るかしきりに悩んでいます。
写真を見た時にわかっていたと思うんですけどね〜
言うとまた口をきいてくれなくなりそうなので、黙ってました。
ボタンはdreamで余った一つを付けてますが、ぴったりでした。嬉しい!!f0045484_2161743.jpg

↓でも書きましたが、この糸、編んでいるとふわふわ遊び毛が飛びます。
ヘンプはこんな感じなのかなあ。鼻がむずむずするので途中からはマスクして編みましたよ。ちょっとガサッとしてます。素肌に着ると痛い人もいるんじゃないかなあって感じでした。
[PR]
by mamitaerico | 2008-06-26 21:06 | あみもの

手の甲カバー

f0045484_2055624.jpg
暑くて半袖を着るようになったのですが、恐ろしいのが手の甲のシミです……
名古屋大手布屋に寄った時にそう言えば、糸も売っていたと思い出して、買って見ました。パピーのファインシルクバンブー  602番 
シャリシャリしてすごく気持ちいいです。竹繊維好きなんですよね。
台ふきんも竹だとすぐ渇くし、におわないしとっても便利でした。以前は有機宅配で取り扱っていたのでよかったのですが、宅配をやめた今なかなか巡りあえません。ネットで送料払うのもなあ(単価は安いので送料がばかにならない)。

ガーターで適当に編んで上下を接いで、ふち編みをしました。
段数を数えなかったので(アホ)左右違ってますが、今のところ指摘されていないので、目だつ程でもないのかも(ふち編みは適当にあわせてあります)。
編み物なのでどうしても穴はありますが、涼しいので気軽に装着出来るのでgoodです。
[PR]
by mamitaerico | 2008-06-26 21:01 | 編み物小物

dream

f0045484_1954557.jpgやっと終わりました。kim様のきっとのdreamです。
Rowan Summer Tweed 533Shark ってサメ? Puffでした。6玉
指定は10号だったのですが、手の緩い私は6号で編みました。ガーター部分は4号です。どんだけゆるいのって感じですね。でも私にしてはきっちり編んだんですけどね。

この糸、匂いが気になる私には結構辛い糸でした。放置ししている間に随分薄くはなったんですが、雨の日に着たらどうなるのかかなり不安だったりします。
しかし名古屋(近郊)では今から登場する事はかなり難しいような、ずっしり感の仕上がりです。糸の名前にSummerとついてますが、これはヨーロッパ向けの名前ですね、きっと。
[PR]
by mamitaerico | 2008-06-14 19:56 | あみもの

ひさしぶり

f0045484_21501949.jpg最近、ブログのタイトルからかけ離れていたのですが、ちまちまとkim様のdreamを編んでいます。
しかし、糸が好みではなくてなかなか進みません。

そんな時に図書館で欲しいと思っていた「ヨーロッパの手編み2008春夏」を発見。
あんなに敬遠していた(だって東海地方、特に名古屋近郊ではサマーニットの出番は非常に短い)のに、ついふらふらっと買ってしまいました。ユさんが2割引期間って言うのが大きいですね。昨日注文したらもう今日届いてました、早!!一緒の時間に注文したamazonよりも早いぞ!!
f0045484_2153135.jpg
今年の新しい糸「マントン 61番」と「ヴォクリューズ 811番(新色)」です。
マントンの方が糸が太くて早く編めそうなのとどんな風に色がでるのか楽しみで早速スワッチを編んでみました。私にしては珍しくゲージ通りなので、ではではと袖から(ほんとにゲージが合ってるか心配だから)編み始めて、もう片袖編めました。フレンチスリーブみたいだから早いです。
ヘンプ100%の糸ですが、編んでると顔がかゆくなります。ちょっとケマケマしてるから糸くずが飛ぶんでしょう、きっと。花粉症から今だ足を洗えていない(症状は軽いけど)ので敏感なんだと思います。
ヴォクリューズはウール99%ナイロン1%の糸なんですが、おすすめ夏糸となってました。どんななんでしょうね。そして着れるのでしょうか?

それより早くDREAMを終わらせねば〜
[PR]
by mamitaerico | 2008-06-04 21:59 | あみもの

自分のブラウス

f0045484_11291592.jpgf0045484_11293236.jpg
最近アレルゲンが増えたのか、いまだに花粉症の症状があって、あんまり元気のない日々を過ごしています。
随分たってしまったのですが、ダブルガーゼで自分のブラウスを作りました。
上がRRさんのパターンで、下がクルールさんのパターンです。
ダブルガーゼ、切ると端がすぐほつれるので放置しないですぐに縫うよう、努力しました。両方とも布はRRさんなんですが、白い方がかわり織りと言うのでしょうか、柄の部分が渡っている糸が長くて、ほつれる、ほつれる。縫い代を少し長めにしました。スタッフの方おすすめとなってましたが、この渡っている糸はくせ者で少し引っかかると、ピヨ〜ンとニットのように糸がでてしまいます。チビのいる私向きの布ではなかったようです。可愛いですけどね。

そしてなぜか二つともキャップスリーブだったのですが、RRさんのパターンは袖ぐりは全部バイヤス始末、クルールさんの方は袖のないところ(脇の下の部分)のみバイヤス始末で後はロック始末でした。全部バイヤスだと釣れてしまうところができやすいのではないかと思いました。でも一部だとバイヤスの端のところはかなり布が重なってしまいます(私は折り返さずに切りっ放し部分が残しました、ほつれてくるかな?)。どっちがいいんでしょうね。私は簡単な方に流れそうですが。
クルールさんの方が既製服っぽい仕上がりですが、前身頃下側のタックが多くて妊婦っぽいような気がします。f0045484_19564945.jpg一度洗ったら随分印象が変わったので着用写真も載せました。涼しそうです。
[PR]
by mamitaerico | 2008-06-01 11:49 | 縫い物



再びはまってしまった編み物と雑記
カテゴリ
お気に入りのブログ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
シャツブラウス作り方
from シャツブラウス作り方特集
ハンドメイドリネン情報
from ハンドメイドリネン
今注目ファスナーがバック..
from マスコミでも紹介された不思議..
ホビーラホビーレ
from ホビーラホビーレ
いろいろな編み方
from はじめての編み物作り方
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧