あみものと他ちょこっと

<   2007年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

へアゴムとリストウォマー

f0045484_13322539.jpgFLOが編んでも編んでもなかなか進まないので、気晴らしに小物を作りました。
あまり糸でできるモチーフの小花を付けたヘアゴムと、北欧ワンダーニットの中のエストニアスパイラルのリストウォーマーです。
続編のミラクルニットも欲しいなあ。今度は何が載ってるんだろう。
f0045484_13464535.jpgエストニアスパイラル、本で見るととっても素敵に菱形が頂点でくっついているように見えますが、私が作ったのはちょっとずれてるだけの様で、白樺編みにはやはり見えません。
そして、やはりリストウォーマーって使わないので、親指の入るところを作って、指なし手袋にすれば良かったです。その方が活用度が高そう。白樺編みは拾い目が面倒なんで、二目一度と増やし目で同じような効果なんてすごい!と思いましたが、やはり別物ですね。
そして、ヘアゴム(と入ってもゴムがなくて、2つは途中です)はもちろん自分のものではありません。息子たちの幼稚園のお友達に何かのお礼で渡したら、結構喜ばれたので、調子に乗ってまた作りました。かぎ針で7枚と5枚の花弁の花びらを作り、真ん中にビーズかボタンをつけて荒隠ししてあります。
カバンにつければと自分用でもいいのではと言うアドバイスもありましたが、コサージュ使わないですね、かわいいけど。残り毛糸はたくさんあるので渋いのも作ってみよっかなあ。
[PR]
by mamitaerico | 2007-11-29 13:48 | 編み物小物

グラニーバックと子供のズボン

f0045484_2031922.jpgf0045484_20312497.jpg子供のベストを作った残りの布でグラニーバックを作りました。作り方はここです。2つ目なんですが、今回は普通サイズの方にしました。子供の物はなくなったのに、なぜか荷物が多い人なのです。買い物用のマイバックも薄くて丈夫な布で作りたいなあと思い続けてますが、未だ某パン屋さんで点数をためてもらった物を愛用してます。
持ち手の部分を次回作る時はちょっと太めと言うか丈夫にしたいなあと思ってます。今回は前回の反省を生かし、持ち手の部分のみにアクリルテープを挟んでみたのですが、まだちょっと細くて強度不足というか、なんというか、物足りなさが残ります。
そしてもう一個は子供二人のパンツです。RickRackさんの布帛用ブーツカットパンツ110の型紙を二人とも使用、二人とも股上を1センチずつ伸ばし、長男用には裾も4センチ伸ばしてます。
生地もRickRackさんの麻デニムフランネルを使用。私のハーフパンツ(これもRRさんのパターンの裾をカットして使用)の残りなので、長男用のポケット部分は別の色が使ってあります。でもこれで2つの布を使い切っていい気分です。
今日遅ればせながら、石田依良さんの池袋ウエストゲートパークシリーズⅤ「反自殺クラブ」を読みました。一気に読まされてしまいましたが、もったいなかった。なんだか水戸黄門的な趣になってきましたね。でもマコトかっこいいです。早く続きが読みたい。
[PR]
by mamitaerico | 2007-11-18 20:45 | 縫い物

パピーの本から

f0045484_15493043.jpg
パピー発手編みの本。vol.6より9ページの作品5
指定糸はパピーのヴァラッロだったのですが、手持ちのお気に入り廃盤糸、Rowan spun aranを使用。ゲージは糸についていたラベルでは全く違ったのですが、10号針で編んだらぴったりでした。
パーツはサイズ通りに編み上がったのに、接いだら小さくなりました。なんで?
裾から前立て、えりとぐるっと回ったゴム編みのせい?不可解です。
でも今日おおばあちゃんに持って行ったら気に入ってもらったので良しとしましょう。そして意外にも(私にはちっとも似合っていなかったのです)とても似合ってました。よかった、よかった。
でも本で見るとジャケットっぽいのに、糸のせいもあるのか、ボレロのようでした。

最近ミスチルをいっつもそう、いつも聞いています。桜井さんの声大好き。いいなあ。
シフクノオトの中のHEROが今一番のお気に入り。
しかし自分が桜井さんよりも年上と最近知って、ちょっとショックでした〜(しょうもないけど)
[PR]
by mamitaerico | 2007-11-13 15:56 | あみもの

RickRackさんのキルトベスト

f0045484_8324216.jpgf0045484_833268.jpg
Rickrackさんの新作パターンからキルトベストを子供に作りました。
サイズ、悩んだんですが、袖がないので二人とも120でいいかな?座ってると座高は一緒だしなと、チビ2には内緒で同じサイズです。やっぱり大丈夫でした。
布は一緒に買ったゆきうさぎ 【ビリジアン】です。中綿入りのニットキルトで、肌触りはとてもいいです。でもやはり伸びるので周りの処理の時伸びてしまってチビ1の袖ぐりを片側やり直しました。
丁度寒くなってきたので子供も喜んで着ていますが、なぜかパーカーをいつもかぶっています。より暖かいらしいですが、あまり見た目はよくないです。
チビ1のほうは一緒に買ったアクリルテープで端を処理しましたが、チビ2は近所の手芸屋さんで購入したメートラインで処理しました。メートラインの方がものすごく簡単で見た目もきれいです。アクリルテープだとアイロンで二つ折りにしてから使っても、私の腕ではどうしてもよれてしまいます。
今度は母に別珍キルトでベストを作る予定で、端の処理はHPと同じレースにしようと思っているのですが、これも難しそうです。(でも生地が伸びないからまだいいかな)
[PR]
by mamitaerico | 2007-11-04 08:40 | 縫い物



再びはまってしまった編み物と雑記
カテゴリ
お気に入りのブログ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
シャツブラウス作り方
from シャツブラウス作り方特集
ハンドメイドリネン情報
from ハンドメイドリネン
今注目ファスナーがバック..
from マスコミでも紹介された不思議..
ホビーラホビーレ
from ホビーラホビーレ
いろいろな編み方
from はじめての編み物作り方
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧