あみものと他ちょこっと

カテゴリ:子育て( 16 )

ウォンバットの日記

f0045484_20112275.jpg図書館で借りてきたのですが、すっごく面白かったです。タスマニア島に住むウォンバットは体重が20キロから30キロくらい(丁度前飼っていたラブラドールと同じくらいで、親近感アップ)で、毎日ほぼ寝て暮らしてるみたいです。それだけでも羨ましいなあと思ってたら、人間をペットと思ってて、人参や麦をもらって、洗濯物と戦う。
日頃本を読むのが嫌いな長男もゲラゲラ笑いながら、いいなあこいつと言って読み終わりました。そして後から、弟にも読んであげてました。ウォンバットが来たら困るねと言ってました。

他にもあるみたいなんですが、翻訳はこれ一冊だけ。もっとでればいいのになあ。
[PR]
by mamitaerico | 2009-03-15 20:15 | 子育て

試験

 今日長男の習っている空手の昇級審査がありました。
 6級からは厳しくなるよ、と聞いてはいたのですが、道場に入ったとたん、いつもと全く違う雰囲気。なんか冷たいものが流れている感じでした。いつもは優しい先生も今日はすっかり厳しいモード。
そしてびびりの長男クンはすっかり雰囲気にのまれて、いつもはちゃんとできている挨拶とかできなくなってしまってました。
 やっていること自体は腕立て130回(私はできません)とか、けりの練習とか、腹筋もすごい辛そうだったけど、すごくがんばってました。でも5回注意を受けると駄目だそうなので、多分今回はパス出来ないでしょう(結果はまだわからない)。
 終わった時も先生に注意されていて、なんだか切なかったです。こんなに厳しいなら練習の時からそうしてよ!!って、思ってしまいました。
そして小学校の1年のうちからこんな辛い事しなくてもいいのになあなんて思ってしまった、甘い母でした。でもがんばって続けるらしいです。応援してます。
[PR]
by mamitaerico | 2008-08-03 21:54 | 子育て

補助輪なし自転車

f0045484_13555517.jpg二人載せて自転車で走るのはどうも厳しくなって来たので、ちび1に補助輪なしで乗れるようになってもらいたくて特訓中です。でも私はどうも教えるのが下手らしく、ちっとも乗れませんでした。でも今朝、夫と外に出ていってしばらくすると、「来て来て」と呼びに来ました。
なんと少しだけだけど、1人で乗れるようになってました。でも走り始めにこぎだすのが難しいらしく、押してあげないといけません。しかしすごい進歩、がんばれ〜
転ぶと怖いからとヘルメットも買いました。付いて来たちび2も泣いてほしがり、ヘルメットをかぶって3輪車に乗ってます。笑える、何でもお兄ちゃんと一緒がいいのね。
[PR]
by mamitaerico | 2006-09-18 13:58 | 子育て

イシアタマ

ちび2も夜中に起きる事はなくなりましたが、暑いうちは明け方喉が渇くらしく、「オチャアチャン、みず、みずちょだい」と言って私の事を起こしてました。涼しくなって、喉は渇かなくなったようですが、やはり明け方に起きます。で、私の顔を自分の方に向けようとします。呼びかけがある時もありますが、いきなり顔をグキッとやられるとつらいものがあります。(ひょっとしたら私が呼びかけても寝ている可能性もあり)しかし今朝は、遠くにいたらしく、自分から寄って来たところまではよかったのですが、足がふらついたのか、気にしてないのか、私の顔の上に頭から落ちて来ました。目の上の骨の端のところにあたってすご〜〜〜く痛かったです。涙が出そうだった。いちおう「ごめんちゃい」と謝ってましたが、許せない気分でしたよ、ホントに。朝見たらやはり腫れてました。小さいうちの方が頭が固いのか、ちび1が腹を立てて、ちび2に頭突きをした時も泣いたのはちび1の方でした。
[PR]
by mamitaerico | 2006-09-13 22:23 | 子育て

疑問

先日、夫の誕生日をうっかり夜まで忘れていました。次の朝、その事を話していたら、チビ1は「お父さん何歳になったの?」と聞くので、「43歳」と答えると、「じゃあ昨日までは何歳だったの?」
お風呂で100まで数えられても、そう言う事はわかならないものなのか、と不思議に思ったのでした。この前、雑誌のふろくでお勉強している時に、これより一つ少ないものはどっち?という問題があって、できないのでふざけているのかと思っていましたが、そうではなかったらしいという事が判明。わからないものだったのね。 
ちび2は何故か自分の事を「あや」と言います。その前は「あいちゃん」でした。なんでだろうとこっちも疑問だったのだけれど、どうも「ともや」と発音できないので、「あや」と言っているらしい。時々「もや」と言うようになったのでわかりました。省略が好きなのか?ごちそうさまは「ちゃま」ありがとうに至っては「と」だけ。そして最近話せるようになった言葉は、「ふうん、そっか〜」、「はい、わかった」、「もう、おこった」(全て二語セット)ここまでは何となく微笑ましいのだけれど、ちび1に教えられた「ばか」と言う時はにくらしい。
[PR]
by mamitaerico | 2006-08-30 13:44 | 子育て

誰に似た?

ちび1、年中さんになってから始めた空手がんばっています。暑いのに道着を着てよくやるなあ。練習は1時間半、もっと大きな子たちのクラスはしっかり時間通りみたいですが、一番小さなこのクラスは遅めに始まって早めに終わります。練習の最後にいつも先生が「まじめにできた人?」と聞くのですが、ちび1はいつもできなかった人の方に手を挙げます。確かに、最初の30分くらいしか集中力が続かないそうなので(見ているのは恥ずかしいので、いつも送り迎えだけしています)正直と言えばそうなのですが。「なんで?」と聞いた所、「途中で人造人間みたいに固まっちゃったから」という返事。本人はすごくまじめに答えているのですが、わけがわかりません。仮面ライダー ザ ファーストの影響のようですがどうなんでしょ。
今日月曜日は彼のお気に入りの水戸黄門の日。勿論チャンバラシーンめあてなのですが、ゆみかおるさんの入浴シーンも気に入っているよう。う〜ん。
[PR]
by mamitaerico | 2006-08-21 19:15 | 子育て

ブルーベリー狩り

f0045484_16564546.jpgちび2は果物大好き。新聞の折り込みチラシや私の園芸のカタログを果物のページを見ては「食べたいなあ、ほしいなあ(実際にはたあいなあ、ほちなあ)」と言っています。で、毎週来る無料の情報紙に近くでブルーベリー狩りができると載っていたので早速行って来ました。岐阜県多治見市、”廿原(つづはら)ええのお”という所。記事が載ったので今日は混んでいるとのことで9時半頃着いたのに既に車が10台程。もうないのではと恐れつつ、指定された区画へ行くと、低木に小さな実がいっぱい着いていました。食べてみるとおいしい!!特に大きく膨れたものが甘くてとてもおいしかったです。ちび2はまだ小さなものをうまくつかむ事が下手なのですが、一生懸命ちぎって食べていました。ちび1は自分が食べる事にはやはりあまり興味がなく、かまきりだの、カブトムシの死骸などを見つけながら、おばあちゃんへのお土産用を摘んでいました。しかしあまりたくさん食べられるはずもなく、30分もしないうちにリタイア。木が3種類あって、一つがすごくおいしかったので名前を覚えていたはずが、暑さで忘れました。でもおいしかったので、狭くて暗い庭に何とかスペースを見つけて植えたいものです。
その後、弟がエビ(小さな川エビ?)がとれると教えてくれた陶史の森へ。せせらぎのような川に1センチくらいの透明のエビがいました。お盆に家族で遊びに来た時、近所の池に捕りにいったのに捕まえられなかったのを、悔しく思っていたらしく、とれたよとわざわざ電話で教えてくれました。10匹くらいとれました。
最近川や池で何かを捕まえる事にちび1が夢中で、実は旦那も好きだったらしく、休みのたびに挑戦してます。つきあう私は暑いです。まあ、木がたくさんあって森林浴ができていいと考える事にしましょう。
[PR]
by mamitaerico | 2006-08-20 16:55 | 子育て

じんましん

ちびが1土曜日の夜中からかゆいかゆいと言い始め、薬をぬって我慢させていましたが、4時頃、あまりにかゆがるので、別の部屋に連れて行き、明かりの下で見たところ、う、これは・・・・・・
ジンマシン?でもまだ病院はやってないので、冷やしたりかゆみ止めをぬったりして我慢してもらい、9時一番で内科と小児科を併設している行きつけの病院に行きました。皮膚科に行こうかなと思ったのですが、口の中もかゆいと言うので、ひょっとして手足口病?とも思い内科へ。
でもやはりジンマシンでした。薬をもらって飲んだところひいたので安心していたら、また夜中にかゆい!!今度はもっとひどくて一日二回と言われていた薬を夜中にも飲ませてもほとんどひかない。
日曜日もやっているのでまた連れて行ったのですが、子供はきつい薬はだめと言われてかゆみ止めの塗り薬をもらって帰って来ました。でも全くひかず、ぬれタオルで冷やしてあげるくらい。
顔も腫れてすごい顔になり、しかも目の間が腫れてすごい間抜け顔。
でも月曜日皮膚科に行って別の薬をもらったら嘘のようにひきました。二日ぶりに夜ぐっすり眠れました。でもまた朝になったらちょっと腫れてます。今日も病院です。
子供に何か起こるとすご〜く疲れますね。
[PR]
by mamitaerico | 2006-08-08 08:53 | 子育て

俺が

 今日は幼稚園で夏休みに入る前の交通安全講習のようなものがあり、親も見学のため行って来ました。着ぐるみを着た人(園児の親が係を受け持つ)が車に気をつけようとか、信号は青で渡ろうとか教えてくれます。で、寸劇が続き、横断歩道を渡ろうね、でも怖いから誰か手伝って〜となったところ、役の割り振られている子(年長さん)が立ち上がる前に、うちのちび1が「俺が付いてってやる(普段は僕なのに)!!!」と立ち上がったので周囲の他の子も「俺も、俺も」となり先生があわてて飛んできました。まあ確かに声はかけられたのだけれどねえ。お母さんたち爆笑でした。
 その後警察の人の話があり、「誰にでも一つだけ持っている大切なものがあります。何かわかりますか」とみんなに向かって聞いていたら、自分で作った木のビーズのブレスレッド(ちょうど名札につけて持って行っていた)を指差して「これこれ」と大きな声で叫んでいました。答えは勿論「命」で我が息子の答えはさりげなーく無視されていました。
[PR]
by mamitaerico | 2006-07-19 22:07 | 子育て

似ている?

うちの子供たち、親からみると違いますが、よそから見ると似ているようです。
先日、幼稚園にチビ2を伴って行ったところ、通りかかった友達が「ヒロ君おはよ〜』と兄ちゃんの名前を呼んでいます。私は知らない子だったので、弟がいたこと知ってるのかなと思っていたら先生が「今、なにげに間違えてましたね。」と笑っていました。間違えてたのね。座ってたから足の短さがわかんなかったのかも。座高は一緒だからねえ。
[PR]
by mamitaerico | 2006-06-27 22:59 | 子育て



再びはまってしまった編み物と雑記
カテゴリ
お気に入りのブログ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
シャツブラウス作り方
from シャツブラウス作り方特集
ハンドメイドリネン情報
from ハンドメイドリネン
今注目ファスナーがバック..
from マスコミでも紹介された不思議..
ホビーラホビーレ
from ホビーラホビーレ
いろいろな編み方
from はじめての編み物作り方
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧