あみものと他ちょこっと

<   2008年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

COLBERT

f0045484_13463029.jpg
Rowan magazine44からCOLBERTを編みました。

Rowan woolcotton SH964 10玉 (Mサイズで編んだので11たまの予定でしたが10玉でよかったです。)
US6(6号)の指定でしたが、相変わらず手がゆるいので5号を使用。
端が裏目二目なので丸まります。襟は伏せ目がきついせいもあるのか背中の所が丸まりがちです。アイロンをしっかりかけたのですが時間とともに丸まりそうです。
可愛いデザインなのですが、下まで閉まらないので寒いです。
そしてリボンの長さが中途半端な気がします。太さは結構あるので結ぶのが難しいです。もう少し長くしてチョウチョ結びにした方が収まりがよさそう。
[PR]
by mamitaerico | 2008-11-30 13:53 | あみもの

ワークパンツ

f0045484_16393892.jpgf0045484_1640113.jpgf0045484_16402041.jpg私が子供服を作り始めた理由は子供の体形によるものでした。
というのも、うちのチビたち、産まれた時から大きかったのですが(次男は4キロを超え、出生の異常と言う欄に、巨大児と書かれました。以上ではないと思うんですけどね〜)、その後もすくすく育ち、それはありがたい事なんですが、月齢に比べて大きいとズボンが入らないんですよね。半ズボンはいいんですが、長ズボンはおなかにあわせると丈が長い長い。1歳半の頃G@Pで、このこに丁度良いパンツはありませんときっぱり言われました。確かにねえ、って感じだったのですが、それでは困るので自分で作り始めたわけです。長男はあんまり食べない男なので、成長もそれなりで幼稚園に入る頃には普通体形だったのですが、未だ困っているのは次男。2月生まれの年中ですが、112センチあります。長男のお友達でも同じくらいの背の子もいますが、頭も大きいので、肩の位置と腰の位置が全く違います。4頭身くらいでは?と言う感じ。
なので、長男のお下がりの110センチのパンツをはかせようとすると、一応はけるものの、おなかがとっても苦しそう、そしておなかがまだ出ているので下がります。

で、また仕方ないので作りました。RRさんのワークパンツの120サイズ。長男には丈を2センチ伸ばし、次男には5センチ短く。さすがに次男にはおなか周りはちょいゆとり多めでした。小学生になって一時期、総ゴムのパンツははかないと言っていた時期があったのでファスナー付きにしましたが、面倒でした。
次男にはあと何枚かパンツが必要なので、そっちは総ゴムにする予定。
長男が着ているのはこれまたRRさんのロボット柄(なぜか夫がお揃いで作ってくれと言うので作りましたが、男性ものってなんであんなに大きいんでしょう、涙)、弟とお揃いにするはずが、無地と組み合わせて作ったのに生地が残りませんでした。
次男が着ているのもRRさんの生地で、パターンはTシャツにどこかから持ってきたフードを適当に細工して付けました。

f0045484_16403995.jpg
おまけ  帰ってきて宿題を終え、やっとDSタイムの長男。
[PR]
by mamitaerico | 2008-11-07 16:58 | 縫い物



再びはまってしまった編み物と雑記
カテゴリ
全体
あみもの
縫い物
編み物小物
カルトナージュ
日々の事など
子育て
ステッチ
その他
未分類
お気に入りのブログ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
シャツブラウス作り方
from シャツブラウス作り方特集
ハンドメイドリネン情報
from ハンドメイドリネン
今注目ファスナーがバック..
from マスコミでも紹介された不思議..
ホビーラホビーレ
from ホビーラホビーレ
いろいろな編み方
from はじめての編み物作り方
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧